その費用は必要か?それとも贅沢か? 家庭用ウォーターサーバーについて考える-001

クレヨンしんちゃんのテレビCMがガンガン流れていたクリクラのキャンペーンが6月に終わっちゃいましたね。
私の住むあたりでも、結構よく見かけるようになったウォーターサーバーですが、水にこだわりのある人なら「絶対必要!」「当然でしょ?」って声が聞こえてきますが、まだまだ景気の先行きが見えない状況において「贅沢なんじゃないの?」っていう考えも確かにあるのではないでしょうか?

大手ウォーターサーバー会社であるクリクラの料金体系を例に、実際いくらかかかるか調べてみました。。。
参考にさせてもらったのは、我が家のエリアの宅配をしているクリクラ千葉さんのサイト。

費用としては何がかかるか調べてみると・・・

  • サーバーレンタル料は無料
  • ただしメンテが年5,250円
  • 宅配料も無料
  • ボトル1本12リットルで1,260円
  • 初回は無料サンプルで
  • 電気代が月々500円~1,000円くらい

さらに長く使うことを前提に電気代がお得な「クリクラ省エネサーバー」をチョイスすると

  • 初回金2,100円

がかかるそうです。

これをふまえて1日2リットルずつ1年間使うとなると・・・

  • てことは、6日でボトル1本
  • てことは、1ヶ月でボトル5本
  • てことは、1年でボトル60本
  • 省エネサーバーSタイプで使うとすると、電気代は4本で500円/月とあるから600円くらいかな・・・

という例で計算しますと・・・

  • 省エネサーバー初回金2,100円
  • メンテ代5,250円
  • ボトル60本×1,260円=75,600円
  • 電気代(概算)月600円×12ヶ月=7,200円

となりますので、1年間にクリクラで支払う金額は90,150円ってことに・・・。
結構いい金額ですね。
でも1日当たりの金額にすると246円ちょっとですか。500mlの缶ビール1本と考えるとパパのお酒を控えてもらえばどうにでもなりそうな金額・・・。

おそらく今水道水で別に味やにおいが全然気にならない、浄水器がついているから問題ない、って方にはこの金額、ものすごく高く感じると思います。。。
けれど、ホームセンターやAmazonなどで定期的に水を買っている方ですとどうでしょうか?

上の計算では年間720リットルの水、ということになりますので

  • 2リットルのペットボトルなら360本
  • 500mlのペットボトルなら1,440本

ということに・・・。
すでにこの時点でこれだけ大量のペットボトルを資源ごみとして捨てる手間や自治体指定のごみ袋代とか考えただけで、うんざりしちゃいますけど、あくまでも水の金額にこだわって考えてみます。
2リットル6本入りでクリクラボトル1本分ってことですから、あの12㎏5箱で1ヶ月分ですか・・・。
すでにホームセンターから買ってくるのはあきらめたい重量ですね。
2リットルが1本100円だとすれば36,000円ですから、こっちのほうが全然安いですけど、そこから冷蔵庫で冷やしたり、火にかけて熱湯にしたりという光熱費を加えると、どんどん金額が近づいていきそうです。

また500mlのペットボトルとして考えると、単価の分岐点でいけば

  • 90,150円÷1440本=62.604…円

まず国内主要清涼水メーカーのミネラルウォーターだと、amazonでもこの価格帯はないと思います。

ちょっと長くなってしまいましたけれど、1日2リットル水を買ってる家ならクリクラなど「宅配水+ウォーターサーバー」を利用するメリットはいろいろあると思います。
けれど、一般的な家庭の利用料からした場合「料理はそのまま水道水」「冷やして飲む水だけ買う」というレベルですと、クリクラ始めても利用料が少ないと、サーバー代が追加になったりするんで、ちょっと考え物ですね。

ましてや「水の代わりにビール」みたいな家だとビールサーバー設置した方がいいのかも(笑)。
それは冗談ですけれど、「料理にも水道水はちょっと…」「子供が小さいから…」と考え始めた方には、上の概算ぜひ参考にしていただければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です